wafuruわふる_南信州菓子工房
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
宮崎県産 有機釜炒り茶
1,080円(税80円)
購入数

宮崎県産 有機釜炒り茶
1,080円(税80円)
宮茶房のお茶を使用しています
株式会社宮茶房のある宮崎県五ヶ瀬町は、標高600m〜700mに茶畑が広がる古くからの釜炒り茶の産地。品質・生産量とも日本一です。この五ヶ瀬町で、宮茶房は農薬も化学肥料も使用しない有機栽培をしながらたくさんの品種を育て、お茶の香りを追求し、いろんなお茶の種類(釜炒り茶・紅茶・烏龍茶・番茶)を作っています。
昭和初期からお茶づくりを始め、平成19年より【宮製茶】から【宮茶房】になりました。農薬を一切使わないお茶づくりは【宮製茶】の時代、昭和58年から。農薬を一切使用せず、有機肥料のみを施したお茶づくりを長年続け、平成13年には有機JASの認定も取得しています。そのお茶づくりが評価され、平成14年には農林水産祭にて【天皇杯】を授与しています。その後も平成15年に全日本茶品評会にて<農林水産大臣賞>を受賞。平成18年に九州茶品評会にて<農林水産大臣賞>を受賞しています。
宮茶房の方々
安心安全のお茶
有機釜炒り茶
今では全国的に生産量の少ない釜炒り茶。澄んだ黄金色で蒸し緑茶より渋み・苦みが出にくく薫り高いのが特徴です。農薬、化学肥料は一切使用していません。
お湯を入れてから茶葉が開くのを待って1〜2分ほど蒸すことで、風味と香りがよく引き立ちます。水出しでもおいしく召し上がっていただけます。その場合は、ミネラル分の少ない『軟水』が適しています。水道水を使う場合は、一度沸騰させるとカルキや炭酸ガスが抜けて、風味と香りが引き立ちます。
--------------------------------------------------------------------------------------------
特定原材料等: なし
賞味期限 : 製造日より1年
内容量 : 3g×20パック入り
製造者 : 株式会社宮茶房
この商品を購入する